お子さんがいるご家庭が引っ越しの際に気になることといえば、子どもを預ける幼稚園についてだと思います。
教育方針や子供との接し方の良い幼稚園はあるのか、気になりますよね。
「高槻市に引っ越すなら、評価の高い保育園に子どもを入れたい。」
「高槻市は子どもを受け入れてくれる良い保育園があるのか。」
このような疑問や不安にお答えしたいと思います。
今回は高槻市にあるおすすめの幼稚園をいくつか紹介いたします。
実際にお子様を預ける親御さんの声もお伝えします。

□いまむらこどもえん

現代ではなかなか体験することのできない、自然や本物に触れる機会が多くあります。
みそづくりや畑での作業、米作り、など自然が生んだ作物に触れながら成長することができます。どろんこ遊びのように子どもらしく体をいっぱい使った活動も促進しています。
自然と近い距離で生活することで、たくましく元気な子を育てます。
普段お家では経験できない楽しさがあります。
教育方針として、「生きるための根っこを作る」がテーマです。
日々の体験を通して子ども一人一人が意欲をもって感じ・学ぼうとすることが狙いです。
親子の時間を大切にしてほしいという考えから、送迎バスがないという多少不便な点はありますが、アクセスが良いため、子どもと向き合える良い時間として重宝されているお母さんもいるようです。

□高槻マリア・インマクラダ幼稚園

名前からわかるように、カトリックの幼稚園です。
さらにこの幼稚園は、モンテッソーリ教育を取り入れています。
先生方も幼稚園の教育方針にのっとって子どもと接しているため、きちんとした教育を行なっているとの声も見受けられます。
モンテッソーリ教育とは、いわば縦割り社会です。
1クラスに3歳児保育、年少、年中、年長と混合のクラスが構成されています。
年上の子がしっかりしたお兄ちゃん・お姉ちゃんのように育ち年下の子の面倒をみれるようになるでしょう。
一人っ子のお子様も幼稚園で年齢の垣根を超えた関係を築けるため、まるで兄弟として過ごしているかのような体験ができます。
逆に、行事練習、体操、英語、美術、などの科目は横割りになる場合もあります。
お子さんの学ぶことが多い幼稚園と言えるでしょう。
運動会・芋ほり遠足・クリスマス会などの行事がたくさんあります。
縦割り教育だからこそ行事でも学びを深められるとの評判です。

□まとめ

いかがでしょうか。
保護者の方に高評価を受ける2つの幼稚園を紹介しました。
高槻市には今回紹介した幼稚園のほかにも、素敵な園がたくさんあります。
お子様を預けて安心な高槻市に引っ越してみてはいかがでしょうか。
高槻市への引っ越し関連のことなら当社にお任せください。
スタッフが丁寧に対応いたします。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい