「高槻市の住民票ってコンビニで交付されるの?」
「コンビニ交付ってどうやって利用するの?」
このような疑問をお持ちの方は必見です。
市役所は開館時間が限られているので、平日に働かれて忙しい方はなかなか市役所まで交付申請に行けないですよね。
今回は、高槻市の証明書コンビニ交付サービスの利用方法についてご紹介します。

□証明書コンビニ交付サービス

*概要

マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニ等にあるキオスク端末(マルチコピー機)で、住民票などの各種証明書が取得できるサービスです。

*利用条件と必要書類

コンビニ交付サービスでの住民票の取得条件は、高槻市に住民登録をしている方になります。
必要書類は、利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードをお持ちの方となります。
マイナンバーカードは、通知カード、本人確認書類、印鑑を持って市役所窓口で申請する必要があります。
電子証明書の発行はマイナンバー交付時に可能ですが、後日発行する場合は市役所の市民課4番窓口または支所で受け付けています。
発行手数料は基本無料ですが、再発行の場合は200円が必要です。

*利用方法

キオスク端末にマイナンバーカードをセットすることで利用できます。
各コンビニによって、画面の案内は若干異なりますが、途中で利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)を入力する必要があります。
3回暗証番号を間違えるとロックされて解除に手続きが必要となるので、しっかり覚えておくようにしましょう。

*利用料金

住民票の交付には、一定額の手数料がかかります。
高槻市の場合、住民票の写し、住民票記載事項証明書それぞれ1通300円となります。
交付後はセットしたマイナンバーカードと交付された住民票を忘れずに持ち帰りましょう。

*利用時間

コンビニの営業時間と同一ではないので注意が必要です。
コンビニ交付サービスの利用時間は、午前6時30分から午後11時までとなります。
また、12月29日から1月3日は利用できない他、不定期にサーバーメンテナンスが行われる場合があるので、メンテナンス状況をHPで確認しておくと安心です。

□まとめ

今回は、高槻市の証明書コンビニ交付サービスの利用方法についてご紹介しました。
コンビニ交付サービスを利用することで、わざわざ市役所や支所に行かなくても住民票などの書類を入手することができます。
コンビニ交付サービスを使いこなして、便利に住民票を入手しましょう。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい