「高槻市の図書館で本の予約ってどうすればいいの?」
「高槻市の図書館の本の貸出期間ってどのくらい?」
このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
これらの疑問は、実際に図書館を利用するまでに知っておきたいですよね。
高槻市に住むなら、図書館を使いこなすことをおすすめしています。
今回は、高槻市の図書館の利用方法についてご紹介します。

□予約方法

高槻市の図書館は無料で利用できるため、本の予約も無料です。

*貸出券の作成

本を借りるには、まずは貸出券を作成しなければなりません。
貸出券申込書に必要事項を記入し、図書館のカウンターに持っていくことで貸出券をつくることができます。
有効期限は5年なので、5年が経過したら更新が必要です。

*予約

借りたい本が既に貸出中の場合や、高槻市の他の図書館にしかない場合は、本の予約ができます。
予約は、図書館のカウンター、図書館内の資料検索機、電話、ご自身のパソコンやスマホから可能です。
予約したい本の著者名とタイトル名をメモしておきましょう。
予約数の上限は、貸出上限数と同様で、本は20冊、CDは4点です。

*受取

予約した本の受取場所は、市内の図書館を基本的に指定できますが、JR駅前図書コーナーと上牧駅前図書コーナーでも受取ができて便利です。
取置期間は7開館日となるので、忘れないように早めに受け取りに行きましょう。

□貸出期間

高槻市の図書館の本の貸出期間は2週間ですが、貸出中に延長手続きを1度だけできます。
延長手続きを行った日から2週間、貸出期間を延長することができます。
ただし、他に借りている本を延滞している場合や、延滞希望の本に予約がある場合は延長ができないので注意が必要です。

□返却方法

借りた本は期限までに返さなければなりません。
返却期限を1日でも過ぎた場合、延滞中の本を返却するまで他の本を借りることができません。
基本的には高槻市内の図書館で返却しましょう。
しかし、図書館が閉館中の場合は、返却ポストに投函することで本を返却することができます。
返却ポストは様々な場所に設置されています。
中でも阪急高槻市駅にあるミング2階やJR駅前図書コーナー、上牧駅前図書コーナーはアクセスも良く便利です。

□まとめ

今回は、高槻市の図書館の利用方法についてご紹介しました。
予約システムを使うと、ご自身のパソコンやスマホからでも本を予約することができます。
更に、受取場所や返却場所を工夫することで、本を借りる負担を低減できます。
高槻市にお住まいの方は、せっかくなので市内の図書館を使いこなしてみてはいかがでしょうか。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい