「今まで高槻市で児童手当を受けてきたが、口座変更した後も継続して受けるためにはどうすればいいのか」

とお考えの方はいらっしゃいませんか。
このような場合、一定の手続きを済ませなければ、せっかく支給されていた児童手当が受けられなくなってしまいます。
そこで今回は、高槻市をはじめとした児童手当の口座変更時の手続きについてご説明します。

 

□児童手当の支給先の口座変更の申請

*申請の簡単な流れ

まず申請するにあたって、振込先金融機関に関する変更届、変更後の口座内容、印鑑、本人確認書類が必要です。
用意ができれば、自身の地域の自治体の専用窓口に提出します。

*振込先金融機関に関する変更届

児童手当・特例給付振込先金融機関に関する変更届という申請書を書く必要があります。
申請書自体は窓口でも受け取れますし、ネットでもダウンロードできます。
記入内容としては、住所や氏名といった個人情報と、変更後の金融機関名や支店名、口座番号を記入します。
金融機関の変更には振込み用口座番号が必要で、振込先口座は、受給者本人名義に限ります。
支払い月の前月末までに提出しなければ、支給が受けられませんのでお気をつけください。

 

□口座変更の申請時の注意点

口座変更の申請時には、いくつか注意すべき点があります。

*利用できない口座がある

まず一つ目に、口座によっては利用できないものがあることです。
自治体によって使えるもの使えないものがありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。
ネット銀行を使いたい方もいらっしゃると思いますが、取り扱っていないところが多いです。
ゆうちょ銀行は多くの場合取り扱い出来ます。

*名義人以外の口座変更ができるのか

児童手当の受給資格は、児童と一緒に生活している親権者の中で、所得が高額な方です。
家庭によっては、振込先を現在の受給者以外に移したいとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、離婚後に親権者となった場合や、受給者が海外へ移住することになったなどの場合以外は、原則認められません。

 

□終わりに

今回は、口座変更した場合の児童手当の手続きについてご紹介しました。
口座変更以外にも、住所変更した場合や、受給者が公務員へ転職した場合、退職した場合、子供が新たに生まれた場合などは、申請が必要になるので、その際は、確認することをおすすめします。
児童手当は子育てする家庭を支援するお得なサービスですので、ぜひ今後も活用しましょう。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい