来年度の春から関西大学(関大)高槻キャンパスに通われる方はいらっしゃいますか?
関大高槻キャンパスは総合情報学部がメインで、メディア設備が完備されています。
また、アイスアリーナや広大なグラウンド、馬場、ゴルフ場があり、スポーツが盛んなキャンパスでもあります。
それでは、そんな関大高槻キャンパスの交通アクセスはどうなのでしょうか?
所要時間や値段、交通手段を解説します。

□周辺から関大高槻キャンパスへの交通アクセス

関大高槻キャンパスへ行くには、電車で最寄駅に行ってからバスに乗ります。

*電車

JRだと、摂津富田駅か高槻駅で下車するとすぐバス停があります。
阪急電鉄だと、富田駅か高槻市駅で下車します。
その後、富田駅からだと徒歩5分でJR摂津富田駅、高槻市駅からだと徒歩10分でJR高槻駅のバス停に行きます。
最寄駅はJR高槻駅が最も便利です。
JR新快速が停車するので、最短で京都駅から13分、大阪駅から14分で到着します。

*バス

電車で最寄駅まで行ったら、バスで関大高槻キャンパスへ行きます。
JR高槻駅からは「関西大学」行に、JR摂津富田駅からは「関西大学」、「萩谷(はぎたに)」、「萩谷総合公園」行きのいずれかに乗車します。
総合情報学部に行く方は「関西大学」で、アイスアリーナやグラウンドに行く方は「西の口(関大正門前)」で下車してください。
どの区間も所要時間20分、運賃280円です。

□関大高槻キャンパスから繁華街へのアクセス

高槻最大規模の繁華街と言えば、高槻センター街です。
JR高槻駅と阪急高槻駅の間を繋ぎ、東西300mに百貨店や商店が100店舗以上立ち並びます。
歴史も長く、1931年にオープンし、1971年に現在の名前に改名してアーケードが完成しました。
キャンパスからこちらへのアクセスはバスが便利です。
キャンパス近くの「関西大学」、「西の口(関大正門前)」のどちらかから乗車し、「JR高槻駅」で下車します。
所要時間は20分、運賃は280円です。
キャンパスから高槻駅への終バスは22時30分まであります。
勉強や部活で帰りが遅くなってもバスがあるので安心です。

バスや電車の運賃は定期券などを利用すれば、安くできます。
バスや電車をうまく利用して、キャンパスや繁華街で大学生活を楽しんでください。

□まとめ

関大高槻キャンパスの交通アクセスについて解説しました。
当社では、関大高槻キャンパス周辺、高槻駅周辺の物件を数多く取り扱っております。
学生向けに賃料が安く大学に近い物件も、もちろんたくさんあります。
ぜひ当社ホームページでお気に入りの物件をお探しください。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい