高槻市へ引っ越しをする予定だけど、部屋探しをする際に、何を気を付ければいいんだろう?
と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、部屋探しをする際に気をつけるべきことを、いくつかの項目別に紹介させていただきます。

□周辺の環境や設備を重視する

ショッピングストアやコンビニなどの商業施設や、病院や図書館などのような公共施設が近くにあると、日常生活を送る上で便利です。
自分にとって無くてはならない施設を確認して、引っ越し先の家や最寄りの駅の近くにあるかどうか調べてみましょう。
また、特に女性やお子さまは、駅から家までの帰り道に街灯が少なく暗い通りが無いかなど、夜の明るさを調べておくと安心です。
実際に自分の目で確かめられない場合には、不動産会社の担当に質問してみましょう。

□立地条件にこだわってみる

立地条件が良くないと、引っ越しを新たに考える必要がでてきます。
学校への通学や、職場への通勤がしやすい物件を選びましょう。
また、物件の情報に「どの駅にもアクセスできる」といったことが書いてあることがありますが、これは言い換えれば、どの駅からも遠い場合があります。
事前に物件の所在地と最寄り駅までの距離を確認しておきましょう。
自分が利用する電車の終電の時間や、町の雰囲気、休日に遊びに行く場所へのアクセスのしやすさなどを調べて選ぶと、あとで後悔しなくて済むので参考にしてみてください。

□家賃の予算は無理をしない

「条件がとてもよい物件が見つかったけど、自分の収入と比較して月々の家賃の支払いの負担が大きい」
そのような物件は避けましょう。
条件が良い物件になるほど、やはり家賃の相場は高くなる傾向にあります。
しかし、家賃の支払いが負担になりすぎると、生活のほかの面でご自身を苦しめてしまいます。
ですので物件を選ぶ際には、家賃は手取り額の約3分の1程度におさまるように選びましょう。
特に、自分だけで引っ越し先の物件を選ぶと、自分の収入に見合っていない物件を選びがちになります。
親族や親しい友人に一緒に物件選びをしてもらうと、自分の予算に合った物件をスムーズに選ぶことができます。

□最後に

今回は、部屋探しをする際に気をつけることについて紹介させていただきました。
引っ越しの物件探しは、これから自分が実際に住むことになる家を探す、とても大切なことです。
失敗のないように、以上の項目に気を付けながらご自身にあった物件を見つけましょう。
ぜひ、ご参考にしてみてください。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい