高槻まつりは、たくさんの人が楽しみにしており毎年多くの人が集まります。
どんな祭りなのか?
規模はどれくらいか?
行き方や交通手段はどうしたらいい?
と疑問に思われている方もいらっしゃるでしょう。
今回は、そんな高槻まつりについてご紹介いたします。

□高槻まつりってどんなお祭りなの?

高槻まつりは、大阪府高槻市で1970年に始まり以後毎年続いているお祭りです。
連日盛大に開催される高槻まつりは、多くの方が参加し練り歩くパレードや高槻音頭などの多様な催しが有名で、大変盛り上がるお祭りです。
市民的な祭りとして親しまれ、高槻市内在住の方だけでなく、市外や他県からもたくさんの人が足を運び、毎年約18万人もの人が訪れています。

□高槻ウェーブ

高槻まつりの中でも一番のビッグイベントは、高槻音頭と高槻ウェーブとよばれるものです。
高槻まつりの魅力として、地元で伝統的におこなわれている高槻ウェーブは絶対に外せません。
メイン会場の特設ステージで高槻ウェーブ、加えてけやき大通りではかっこいいダンスがあり、誰でも参加することができます。

□パレード

チアリーディングや創作ダンスなど、事前に選出されたチームが、けやき大通りを北から南に向ってパレードします。

□市民バザール

市民バザールは、抽選で選ばれた人のみが販売できるバザーで、購入や入場は自由にできます。
社会福祉団体などが中心となって催しており、様々な掘り出し物が並んでいます。

□高槻まつりはどこでやってるの?

高槻まつりはメインの会場となっている、市役所前のけやき大通りと桃園小学校グラウンドで開催されています。

□会場までの行き方

高槻まつりは高槻駅を降りてすぐ、けやき通りからすでに屋台が立ち並んでおり、お祭りムードが漂ってきます。

*電車でお越しの場合

JR高槻駅、阪急高槻市駅から徒歩約8分ほど

*自動車でお越しの場合

メインステージのある高槻市役所まで、名神高速道路の茨木ICを降りて国道171号を経て約20分ほど

高槻市役所 〒569-0067 大阪府高槻市桃園町2-1

□最後に

今回は高槻市で開催されている高槻まつりについて紹介させていただきました。
ご紹介したイベント以外にも様々な催しで、当日は盛り上がること間違いなしです。
また高槻まつりへは、電車でも自動車でもアクセスすることは可能ですが、駐車場が用意されていないので、できる限り公共交通機関でのお越しをおすすめします。
ぜひ、ご参考にしてみてください。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい