ゴミの分別ルールは各自治体によって異なっていて、わかりにくいですよね。
こうしたルールはしっかり把握しておかないとトラブルにも繋がりかねません。

そこで今回は高槻市内のゴミの分別のルールについてご紹介いたします。

□ゴミの種類

高槻市では、家庭ゴミを4種類に分類しています。

*可燃ゴミ

可燃ゴミは週に2回、回収される日が設けられています。

可燃ゴミの代表例として

・生ゴミ
・汚れた紙くず
・小型のプラスチック製のもの
・クツやカバン

が挙げられます。

*不燃ゴミ

不燃ゴミは月に1回、回収日が設けられています。

不燃ゴミの代表例としては、

・乾電池
・マットレス・ソファー
・金属、ガラス、せともの
・電気製品、照明器具
・鋭利な金属(包丁やカミソリ)

が挙げられます。

*大型可燃ゴミ

大型可燃ゴミは月に1回、回収する日が設けられています。

大型可燃ゴミの代表例としては、

・発泡スチロール
・食器棚、たたみ、洋服ダンス
・布団、毛布、じゅうたん
・ゴルフバック、ボストンバック
・雑草、木片、落ち葉

が挙げられます。

*リサイクルゴミ

リサイクルゴミは月に2回、回収する日が設けられています。

リサイクルゴミの代表例としては、

・ペットボトル
・空き缶
・空きビン
・古着、古い布(シャツ、ズボン、タオル)
・古紙(牛乳パック、新聞、雑誌)

が挙げられます。

*その他のゴミについて

その他のゴミの処分につきましては、有料で行なっている臨時のごみ収集やリサイクル家電の収集、さらにはペットが亡くなったときの方法などがあります。
臨時のゴミ収集の場合、1㎥につき2,600円の手数料が課せられゴミの受け渡しに立ち会う必要があります。

エアコンやテレビなど家電を処分する際には、家電量販店に引き取ってもらうか、市に収集を依頼するする必要があります。
いずれの場合にせよ、リサイクル料を徴収されることになります。

ペットの死体を処理する際は、焼却1体につき1,000円、ペット専用の焼却施設を利用される場合は1体につき2,500円の手数料を徴収されます。
ただ市民だと証明できるものをお持ちの方は、焼却炉の利用が通常でもペット専用でも500円引きされます。

さらに10,000円払えば、大切なペットのお骨を返骨してもらえます。
またペットを持ち込む際は、ダンボール箱に入れるなどの配慮を忘れず行いましょう。

□最後に

ゴミの分別は、その地に気持ちよく住むために守るべきルールの1つです。
ゴミ回収のルールを正しく理解しておきましょう。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい