車を好んで利用される方にとって、高速道路を気軽に利用できたり、車で簡単にアクセスできる商業施設があるなど、車の利便性が高い土地はとても魅力的かと思います。
いくら公共交通機関が発達していたとしても、家族での遠出や重い荷物を運ぶときなど車で移動したい場合も多いのではないでしょうか。

そこで高槻市の交通の利便性についてお伝えします。

□梅田に行く場合

新名神高速道路の開通に伴い、高槻市にも新たにJCTが誕生しました。
この高速道路を使用した場合、40分程度で梅田まで到着します。

電車で行った方が所要時間は短いですが、車でないと行けない場所や重いものを買うときには車で行ったほうが便利なこともあります。
また、家から駅までの距離が遠い場合だと車でもあまり所要時間は変わらなくなるかもしれません。

大阪には阪神高速が通っており、出入り口もたくさんあるため、目的地にダイレクトに行くのも可能になります。

□京都に行く場合

京都の中心地に行こうとする場合、京都の中心地で降りられる高速道路の出入り口が存在しないため、高速道路を使用して向かったとしても、下道をある程度走ることになります。
そのため高槻市からでしたら、京都へは下道で国道を使用して行くのも良いでしょう。

河原町へはだいたい50分程度で到着します。
京都駅へも約40分程度の所要時間となっています。
河原町も京都駅も高速道路を使っても下道を使っても所要時間に大差はありません。

□近くに車で買い物に行く場合

高槻市には駐車場も併設されたスーパーマーケットはもちろん、大型ショッピングセンターとして有名なイオンモールやホームセンターや大型家具屋さんなど、暮らしにまつわるものはだいたい高槻市内でまかなえます。

高槻市内の駅前は一般の住宅はあまりありませんが、駅前から少し離れたところになりますと、住宅地となり多くの小学校や中学、高校も建っています。
駐車場付きの一軒家に住んでおられる方も多く、高槻市内は車で移動ができると行動範囲がより一層広がります。

枚方市など川を挟んで向かいにある市は、電車で行こうとすると時間がかかってしまいますが、車だと橋を渡ればそれほど遠くありません。
山の方に住まれる場合は駅がだいぶ離れてしまうため、車を持つことは必須であるとも言えます。

□まとめ

高槻といえば、JR線や阪急線が通っていて、公共交通機関が利用しやすいというイメージをお持ちではないでしょうか。
一方で高槻市は車での移動の利便性もとても高く、大阪や京都などの大都市に1時間以内で行けます。

高槻市内をまわるのにも車があればとても便利な土地です。
高槻市で賃貸をお探しの方はぜひ当店にご相談ください。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい